[:ja]長期海外旅行、海外生活の前にやること5選![:]

[:ja] 

6ヶ月を超える海外生活では普通の旅行と準備すべきことが大きく変わってくる。

 

 

ここではパスポート、ビザ、航空券を取る!というような必須ではないが絶対やったほうがいい思う任意事項をピックアップしていきます!

 

 

①保険に加入する!

 

海外生活では思わぬことがおこります。

何が起こるかわからない。

 

 

たった一ヶ月半の滞在の僕がまさかの疾病、携行損害をダブルで食らった。

 

タンザニアでバス強盗に遭いました!

 

ちなみにいつか書こうと思ってるのだが、任意保険というと長期ではすごく高い。数年前は12ヶ月で10万程度だったが今は40万超えるのもざら。

 

しかし、クレジットカード付きの海外保険を使えばほぼ無料。

 

僕もこれで総額20万超えの保険金を受け取った。

パソコンやスマホ等貴重品を持ち歩く場合、必須と言える。

 

また水や野菜などから感染症にかかったりすることもよくあるので疾病に関してもこれまた必須。

 

 

クレジットカードは同時に海外のATMキャッシングでも使えるので二度美味しい。

 

やらない理由がみあたらない。

 

②キャッシングできるクレジットカードをつくる!

 

 

これがないと海外のATMからお金を降ろせない。現金を持ち込むのは危険だし、常にたくさん持っているのはお金の出し入れのとき目立つし精神衛生上良くない。

できればmasterとVISAを2枚づつぐらい欲しいところ。

 

③居住者を外す!

 

役所で手続きすれば即日で数十分でできます。

 

 

普段日本に滞在していれば必ずかかる住民税、健康保険、あとは任意で年金を支払う必要がなくなります。

 

これは大きいです、人にもよりますがすべて合わせれば1ヶ月6万ぐらいいくかとおもいます。

 

年金はいいとして、保険は国民健康保険じゃないとしても、住民税は払う意味がないですよね。

 

一年ぐらい海外に滞在するのであれば外しましょう。

 

④国際運転免許を取得!

 

これがあれば海外で運転できる。

 

日本、特に東京は電車が便利でもはや車は不要。ただ海外ではそうはいかないし、レンタカーでする線の旅は表現できないほどの楽しさがある。

 

 

肝心の手続きだが免許センターですぐできる、即日発行。一年有効で¥2400。

 

やってきましょう!

 

⑤SIMロック解除!

 

例えばアフリカでもすでにスマホは当たり前。現地には現地のキャリアがあり、そのSIMカードも買えます。

 

 

つまり、海外でWi-Fiがない普通のエリアでもSIMカードを買えばどこでもアプリやインターネットが使えるのです。

 

地図アプリ、電話アプリ、SNSアップロード、航空券やホテルの予約ともはや海外においてインターネットは必要不可欠。

 

海外のキャリアとか使い勝手悪そうと思う方もいるかと思うが、そうでもないです。

 

なんなら日本より快適と思うことも多い。

 

例えばタンザニア、ライオンとかキリマンジャロのイメージですが個人的には日本より通信早いと思う。それに10GB一週間で¥1500ぐらいと安い!

 

SIMロック解除できる機種であるか確認すること、そしてSIMロック解除することが事前にやること。

 

まとめ

 

ということで備えあれば憂いなし!日本で事前にやるべきこと5選。

 

①保険加入②クレジットカード、キャッシング確認③居住者外す④国際運転免許証⑤SIMロック解除!!

 

①、②は特に必要!

 

どれも大して手間でないのでやってからいきましょう!きっと海外生活も安心でき楽しめるはず!

 

お役にたてれば幸いです![:]