マラウイのリロングウェでコンタクトレンズとメガネが買えます!

マラウイのリロングウェでコンタクトレンズを探して3日目。

ようやく有益な情報を得られました!

結論から言うとリロングウェでもコンタクトレンズやメガネは買えます。

今回はそのお店の情報やレンズの価格をシェアしたいと思います。

“マラウイのリロングウェでコンタクトレンズとメガネが買えます!” の続きを読む

アフリカのマラウイ(リロングウェ)を拠点に建築設計をしているKUNIと言います。アフリカのマラウイでは情報が少ないので、正確に丁寧な情報を発信できる様に頑張ります。何かご用件がありましたら「CONTACT」からお気軽にご連絡ください。

マラウイのリロングウェでもMacの充電器が買えます!

リロングウェでMacの充電器が壊れ、1週間ほど作業が止まってしまいました。

「やばい、日本から取り寄せないと」

と思ってアマゾンで注文手続きをしようとしたところマラウイ人から最も品揃えの良い電化製品店を教えて貰い、行ってみる事にしました。

マラウイ人のPC事情

マラウイでは、ほとんどの人がパソコンを持っていません(感覚的には9割5分くらい)。

持っている人もHPやDELLの中古品か、Acerなどの安い製品を使っています。

マラウイ人がMacを使っているのは、私がマラウイに来てからは見た事がありません。

通信システムは、3Gを採用しているので、高スペックな製品を買っても、パフォーマンスを出し切れないというのも一理あると思います。

ショップの場所

今回Macの充電器を買ったショップはエリア1とエリア2の大通りに面する「RADIO excharger」という電化製品店です。

この通りにはインド人経営の電化製品店が密集しています。その中でも「PCに強い店」「ジェネレーターに強い店」「ソーラーに強い店」などが分かれています。

「RADIO excharger」は「PCに強い店」です。

Exif_JPEG_420

売られているMac充電器の種類

RADIO exchargerに行くとディスプレイに豊富なPCやアクセサリが並べられていました。

僕の使用しているMacの充電器はMagsafe2 85Wという少し特殊なT字コネクタでした。

(各種Macの対応充電器はこちら

店員に聞いてみると、奥の倉庫からゴソゴソと取り出して、僕に見せて来ました。

Magsafe2 85Wでした。

Macの充電器は、他にもUSB-CMagSafe1のシリーズも置いてあるみたいです。

料金について

料金は5600円くらいでした。

他のブログで2万近くすると書いてあったのでビビりながら向かいましたが、思ったよりも安上がりで済みました。

家に帰り、無事に充電をする事ができました。

アフリカのマラウイ(リロングウェ)を拠点に建築設計をしているKUNIと言います。アフリカのマラウイでは情報が少ないので、正確に丁寧な情報を発信できる様に頑張ります。何かご用件がありましたら「CONTACT」からお気軽にご連絡ください。